HOME > 朱熹 > 階前の梧葉 すでに秋声 ~ 朱熹

階前の梧葉 すでに秋声 ~ 朱熹

階前の梧葉 すでに秋声 ~ 朱熹

梧葉とはアオギリの葉のこと。

「偶成」の最後は、春の夢が覚めないうちに階段の前の葉は、秋のさびしい音をたて散っていくと結ぶ。

第1、2句の哲学的な人生の教えから一転、時の流れの、そして人生のはかなさを伝える。


この中国古典名言に関連する名言・格言

最新の中国古典名言・格言

ページトップへ↑

TOP(中国古典の名言・格言 中国古典名言.com) |次の中国古典名言・格言:桃李もの言わず、下自ら蹊を成す ~ 司馬遷(史記)