HOME > 詩経 > 言う者は罪無く、聞く者は戒むるに足る ~ 詩経

言う者は罪無く、聞く者は戒むるに足る ~ 詩経

言う者は罪無く、聞く者は戒むるに足る ~ 詩経

かつて毛沢東は、「言者無罪」(何を言ってもとがめはしない)を引き合いに出して、自由な発言をうながした。

しかし、共産党への批判のみならず、毛沢東自身への非難も噴出したため、毛沢東は態度を一変させる。

反右派闘争の始まりだった。


この中国古典名言に関連する名言・格言

最新の中国古典名言・格言

ページトップへ↑

TOP(中国古典の名言・格言 中国古典名言.com) |次の中国古典名言・格言:路は漫々として其れ修遠なり 吾将に上下して求め索ねんとす ~ 屈原