HOME > 戦国策 > 前事忘れざるは 後事の師なり ~ 戦国策

前事忘れざるは 後事の師なり ~ 戦国策

前事忘れざるは 後事の師なり ~ 戦国策

以前に起こったことを記憶しておけば、後で参考にできるという意味。

「戦国策」は戦国時代の策略をまとめた書。

古くは「国策」などと呼ばれていたものを漢代の劉向が33巻に編集し、宋代に復元された。


この中国古典名言に関連する名言・格言

最新の中国古典名言・格言

ページトップへ↑

TOP(中国古典の名言・格言 中国古典名言.com) |次の中国古典名言・格言:朝に辞す白帝彩雲の間 ~ 李白