HOME > 論語 > 過ちを弐たびせず ~ 孔子(論語)

過ちを弐たびせず ~ 孔子(論語)

過ちを弐たびせず ~ 孔子(論語)

孔子の「論語」からの名言。

哀公に「お弟子の中で誰が学問好きですか」と訊ねられた時の返事。

「怒りを遷(うつ)さず、過ちを弐(ふた)たびせず。」

弟子の顔回の名前を挙げ、特長として「怒りにまかせての八つ当たりはせず、過ちを繰り返しませんでした。」と孔子は答えた。


この中国古典名言に関連する名言・格言

最新の中国古典名言・格言

ページトップへ↑

TOP(中国古典の名言・格言 中国古典名言.com) |次の中国古典名言・格言:思い邪なし ~ 孔子(論語)