HOME > 李白 > 浮雲遊子の意 落日故人の情 ~ 李白

浮雲遊子の意 落日故人の情 ~ 李白

浮雲遊子の意 落日故人の情 ~ 李白

惜別の思いを込めた五言律詩「友人を送る」から。

「遊子」は旅人の意味。

旅立つ友人を、空に浮かぶ雲に例え、友人との別れを惜しむ李白の胸の内は、沈み行く夕日に重ねた。

見事な対句で、実景と感情を表現している。


この中国古典名言に関連する名言・格言

最新の中国古典名言・格言

ページトップへ↑

TOP(中国古典の名言・格言 中国古典名言.com) |次の中国古典名言・格言:譬えば朝露の如し 去日は苦だ多し ~ 曹操(三国志)